下垂体なしにも。寄り添うClariS

なるべく毎日、書いていきます。天国コトバ

雑談

鍋に戻す肉

冷蔵庫の余り物で作った回鍋肉。 回鍋肉はホントは豚バラのブロック肉を煮豚にしてから作るご馳走だ。 中国語の本当の意味は知らないのだけど製法上あっていると思う。 今回の野菜は大根、小松菜、白菜。 大根と白菜の芯を厚めに切った肉と一緒に酒蒸しにす…

神の手の世間話

今や旭川の脳外科医といえばこの人、という先生に中学後半と高校時代、お世話になっていた。 腫瘍が再発するでもなし経過観察ではっきり言っちゃえば札幌医大の手術後の下請け(確か系列も違うのに)をお願いしていたわけだ。 おいらの話を聞くわけでもなく永…

あまくないココア

飲物は甘くないのも好き。 人生と、対人関係は大甘が好き。 ちなみにおいらは自分はおろか「他人にも甘い」方だと思う。そういう意味でも「甘いもの好き」だ。 今回のココアは量自体が足りなかったのでお湯を足して「ツメが甘い」飲みものになってしまった(…

朝ごはんにはおもすぎネ

おはようございます。 連日そこそこ冷えてはいるけれど、まだウチの地域には雪、降っておらず。 綺麗にかたどれた氷。 今日は非常に早く起きられたので朝ごはんなど作る。 今日の朝食はバラ豚丼とえのきの味噌汁。 (最近習慣だったラジオ体操は色々作業に夢…

忘却のエネルギー

アイデアや夜見た夢を忘れる早さたるやすさまじい! おもったこと、ないですか? 覚えようとして勉強することも意図的に繰り返しやらないとすぐ忘れてしまう。 人間の記憶置き場にはおいら、今覚えているだけでも3つあって。 短期記憶と長期記憶ともう一つな…

部分肯定・否定と完全肯定・否定

おいらはよく「必ずしも〜限らない」 こういう表現をするらしい。 考えてみた。思うのはこうした方が一般化というか多くのことを包含している気がするからなんだろう。それと元々不十分な言い方だから後で付け足しをする自由度がある。 完全に肯定・否定する…

酒が飲みたい夜は

酒だけではない 未来へも口をつけたいのだ とは 高田渡さんの言葉だが、 今日のおいらは 腰が痛い朝は 腰が痛い事しか考えられないのだ!! お犬様の世話を終えて息が上がってしまった。 腰痛は人類の慢性疾患と思っているけれど(言い方を変えれば有名人のコ…

石鹸は

オリーブ石鹸を使っております 肌が何かと弱いおいらに皮膚科の先生が 「身体なんて手で洗うもんだよ。娘なんか背中洗わないよ」 何もそこまで聞いちゃおらんのだが って、そもそもおじさんがどう身体を洗っているかなんて聞きたくないかもしれないがw せっ…

この段差がねw

だいぶ伸びちゃったけどソフトモヒカンでオーダーした。ひと月前くらい? (あれ? バリカン失敗したっしょ?!) 変な一音をさせてから沈黙してしまった理容師さん。 eの。 追求しないことで気持ちいい休日を締めくくれるなら。 下手だけど だけどまた行く 安…

遅ればせ。ブログ紹介です

ブログを少し続けられるようになって、考えることができた。 ピントがずれてきたなぁ。というかそもそもピントを合わせたことがあったか。 この辺でちょっとピントについて考えて…と思う。 そもそも自分は何者で 誰に語りかけたくて 何について どんな風に …

キャベツ親子丼

見た目ひどくてすみません。 鳥をあまりたくさん使いたくなかったのでかさ増しにキャベツ。 キャベツを入れた分少し甘めの味付け。せっかくなのでレシピも 分量(2人分) 卵…4個 鳥もも肉…1片 キャベツ…1/8個くらい(お好みで) ネギ…適量 酒…少々 砂…

当たり前という言葉は嫌いだけど

尿崩症者にとってとても気をつけねばならないことは「寝るまえ」「中途覚醒した時」の適切な水分補給。 眠っている間にはほぼ必ずミミリンちゃんの効き目が切れるので、つい飲みすぎてしまう。 トイレに起きる、眠る前にまた飲んでしまう。なぜかこういう時…

ラーメン作りました

具もだしになるものも時間も(作り始めから空腹)無い無い尽くしで作ったのだが、まあまあであろ? せっかくブログなのでどうやって作ったかでも。 まずスープ だしの素、塩、創味シャンタン 豚骨もアジもないけど何とかなるもの 塩! 中途半端だとまずい! か…

どろぼう

これ、ちっちゃい頃 「どろぼう」 と言ってよく遊んだものだった 何とかアザミの実らしいけど本当の名前は知らない。足についていてとても懐かしい気持ちになった 確かこいつの中には渓流釣りに絶好の虫がいるそうな。たったこれだけの物体にも色々エピソー…

水の夢

大きな水のことはとりあえず置いておいて… 濡れる夢、火事の夢(逆説的だけどこれも水の夢)、泳ぐ夢。 色々解釈あるにせよ構造的には 「トイレに行きたい身体の欲求に、眠りを持続させたい意識の検閲がかかって歪められたもの」らしい 実体験として夢が歪んで…

一部真実が含まれる場合があります

幸福量保存の法則は成り立ちませんという鋭いつっこみをもらった 貧しい(とこちら(側)が考えている)国の平均寿命のこととか 資本主義の弱肉強食とか その辺が幸福量が万人に平等じゃないということだそう。 たしかに。 幸福量保存の法則は多分「個々人の幸不…

幸福量保存の法則

「ホムンクルス」 の絵は記事を書きながら描きたくなっただけでw ドライブの休憩をしていてふと思い出した タイトルの言葉は「ああっ 女神さま」という漫画の中で出てきた概念。 心臓の一生の拍動数がどんな動物でも一定 「命の短い動物ほど早く脈打ち、逆に…

ブログを書き出して

感じるのは「メモを取りたい」「メモを持っていたい」 文房具は進歩していてメモを取りたいおいら達の痒いところに手が届くよういいモノに溢れている。 で、おいらに取ってはペンは良いけど紙なの。 …というのは前段で今回メモを取ったことはコーヒーのこと …

明日が来る奇跡

思えば 当たり前かと思うけれど、眠るでしょう。 明日が来ることは絶対に約束されたことではない。地震が運悪く襲い来れば? 眠っている間に急病になれば? もしかして異世界で目覚めてしまったり? 死にたいと思うのは(おいらもだけど)よくある、でもそもそ…